CodingFirst

C言語、Perl、JavaScript、最近はPythonも。出来上がったものより、プログラムを書くことが好き。あと、スイーツ。

スポンサーサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • web拍手 by FC2
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

wiiを買った

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

お正月wiiを買った話。目的はゼルダ。

ところで、wiiをやりようにもうちにはテレビが無いので

液晶ディスプレイも購入した。

IOdataの LCD-MF241XBR という

D端子(D5)付きなので、1080Pが表示できるもので、

テレビチューナが無いもの。

wiiはデフォルトで 480iみたいで、

正直、パソコン用の液晶ディスプレイで表示できるか不安だったけど

480i対応だったようで、何も設定しないで繋がった。

wiiリモコンでプログレッシブ表示にして、24.1インチのワイド画面で

奇麗な画面で表示できるようになった。

wii自体はフルHD対応じゃなさそうだけど、とりあえず奇麗!

...後々、よく考えてみると、AVケーブル入力ができるし、

wiiに標準で付いてきてたので、

D端子ケーブル自体買わなくてもできたんだよな...。

まぁ、いいや。奇麗だろうし。

ところが、ゼルダを始めてみると音が割れまくる。

特に低音が...

これは悩んだ末にオーディオのケーブルを奥まで

差し込んでなかったのが原因だった(恥ずかしい..)

ところが、まだ高音が割れる。

イヤホンで聞いてみても割れる。。初期不良か!?と焦った。

調査の結果、下のサイトにたどり着いた。

http://suzunari.at.webry.info/200710/article_7.html

http://wikiwiki.jp/suzunari/?LCD-MF241X

http://www.iodata.jp/support/qanda/answer/s15000.htm

つまりはファームウェアアップデートをすること。

Windowsパソコンからドライバをインストールしたところ...

無事、解決!!

高音のビビリが無くなった。

ファームウェアのヒストリには特にオーディオのことは書いてなかったけど

なにやらアップデートがあったのだろう。

とりあえず、これでwiiが楽しめそう。

...疲れた~


«  | HOME |  »

Search

Recent Entries

Foot Print



Categories

Monthly

Recent Comments

Recent Trackbacks

Profile

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。