CodingFirst

C言語、Perl、JavaScript、最近はPythonも。出来上がったものより、プログラムを書くことが好き。あと、スイーツ。

スポンサーサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • web拍手 by FC2
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JavaScriptでYouTubeのWebAPIを使ってみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

JavaScriptでYouTube Data APIを使って、 動画検索とサムネイル表示を作ってみた。

WebAPIを勉強するのには、YouTube Data APIだと、
登録とか不要なのでいいかも知れない。

YouTube の API とツール - Google Code
http://code.google.com/intl/ja/apis/youtube/overview.html

まずはWebAPIは何だろ?とは思ってたんだけど、
一言でいうとURLかな。
たとえば、"cat"を検索するのは以下のURL。
JavaScriptとか使わずともブラウザでアクセスできる。

http://gdata.youtube.com/feeds/api/videos?vq=cat

データがずらーっと出てくるだけだけなので面白くない。
これをJavaScriptで使うには、
JSONPで返すような URLにしてscriptタグに埋め込めばいい。

<script
 src='http://gdata.youtube.com/feeds/api/videos?vq=cat&callback=func' />
<script>
function func(data){
  ...
}
</script>

コールバック関数の引数はfeedの親が返ってくるんだけど、
詳しくはリファレンスを参照。

リファレンス ガイド: Data API プロトコル
http://code.google.com/intl/ja/apis/youtube/reference.html

あとはデータを加工するだけなので、
サンプルを gistにあげておいた。
キーワード検索すると30個サムネイル表示して、
画像を2秒おきに切り替えるおまけ付き。

とりあえず、"アニメ"とか"AKB"とか検索してみると面白い。
余計なものが無いのですごく高速に動く。

Player APIをみたらプレーヤを埋め込めそうだったので
そのうち試したいな

あと、Google Codeの
API と デベロッパー ツール
にて、いろんなWebAPIが提供されてるので
これらもそのうち使ってみたいな!


ブログパーツを自作しよう Webサービス+JavaScript編ブログパーツを自作しよう Webサービス+JavaScript編
(2008/08/20)
蒲生 睦男

商品詳細を見る

WebAPIの本は検索してみると、
なんだかこむずかしそうな本が多いな。。
これなら気楽に読めそうかなぁ。。。

スポンサーサイト

 | HOME |  »

Search

Recent Entries

Foot Print



Categories

Monthly

Recent Comments

Recent Trackbacks

Profile

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。