CodingFirst

C言語、Perl、JavaScript、最近はPythonも。出来上がったものより、プログラムを書くことが好き。あと、スイーツ。

スポンサーサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • web拍手 by FC2
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はてしない物語

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • web拍手 by FC2
ミヒャエル・エンデ著のはてしない物語を読んだ。

ファンタジーだと思って読んだんだけど、ミステリーテイストかなぁ?映画、ネバーエンディングストーリーの原著で、まー有名作なので読んでおくかーという感じ。

はてしない物語 (上) (岩波少年文庫 (501))はてしない物語 (上) (岩波少年文庫 (501))
(2000/06)
ミヒャエル・エンデ

商品詳細を見る
はてしない物語 (下) (岩波少年文庫 (502))はてしない物語 (下) (岩波少年文庫 (502))
(2000/06)
ミヒャエル・エンデ

商品詳細を見る


映画は見た事あったんだけど、読んだ印象がだいぶ違って、Wikipediaをみると、やはり原作とかけ離れていて、訴訟がどうのこうの...いろいろ書いてあった。

なんだか、もやっと感が残って、もっともっと主人公の葛藤を掘り下げていけば、共感して乗っていけたんじゃないかなぁ。メッセージ性が強いわけでなく、魅力的な雰囲気だというわけでもないし、そんなわけで有名だし、一応読んどくかー系に感じてしまった。

そうそう。上下の2巻の文庫本の方を読んだ。ハードカバーの方が雰囲気がいいらしいのだけど、別に文庫版でいいかなと思ったかな。

なんだか、否定的な感じですが、ファンタージェンの世界観は良かったし、主人公バスチアンとの関わりも良かった。良かっただけに、もっとバスチアンの内面にページを割いてほしかったなーっ。
スポンサーサイト


★☆★コメント★☆★

コメントの投稿

Name
Subject
Mail
URI
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://iyukki.blog56.fc2.com/tb.php/24-ba14f44c

 | HOME | 

Search

Recent Entries

Foot Print



Categories

Monthly

Recent Comments

Recent Trackbacks

Profile

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。